キラ
  • Author:キラ
  • 2010年7月からロードバイクに乗り始めました★愛車はコルナゴCLX2.0です。ヒルクライムが好きで週末はお山を目指して走りにいっています。まったりポタリングも好きです♪
  • RSS
キラ☆りLife
自転車Lifeを中心にキラキラ☆な日々を・・・
プロフィール

キラ

Author:キラ
2010年7月からロードバイクに乗り始めました★愛車はコルナゴCLX2.0です。ヒルクライムが好きで週末はお山を目指して走りにいっています。まったりポタリングも好きです♪


最新記事


カテゴリ


最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する


輪行でちょっと遠くまで♪


エノテカ☆赤ワイン☆


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


アクセスカウンター


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝山クライム
9月23日の出来事


あまりにもブログが遅れ過ぎているので途中の走行記事はカットしました

今後はなんとか遅れないように頑張りたいです^^;

なので簡単簡潔ブログを目指します( ・`д・´)v

20~22日にお墓参りを兼ねた鹿児島旅行へ出かけ22日の23時前に帰宅

深夜に就寝


そして23日、全く走る気はなかったのです

家でホゲホゲ連休最後ののんびりな時間を過ごす予定だったのです

朝、掃除して洗濯してお昼が近づくにつれ、週末に六甲クライムが待っている事が心にひっかかり夫婦揃って怠けた体を引きずりながら十万辻へ( ´Д`)


ほんと怠けてたんだねー
体重計に乗るのが怖いくらい重い体

そして手・足に力が入りません


『だらける』という事はそういう事なのですね

追い込まず生瀬からフワフワと登り、最近はTTばかりだったのでゆっくり登る事の楽しさを噛み締めつつ、やっぱり苦しいより楽しいがいいね(・∀・)!と気づきました

十万辻てっぺんでは、タカヲさんのブログ友達の方々と出会い軽く挨拶を交わし初めてのお山、宝山へ

十万辻を下って切畑かな?工事中の所を右折して下り登り返して来るコースが宝山だそうです

道幅が広いので錯覚がおきますがなかなかな斜度です

ここでも追い込まずにゆっくり登りますがタカオさんはTTモード
序盤はなんとか見える位置に
途中、工事信号に引っかかっていて背中が寂しそうでした^^;

信号を越えると一瞬で消えてゆきました

私は相変わらずのホゲホゲペース
心肺も上がり切らずにゴール


さて、帰りますか(´・ω・`)早


久しぶりライドはこれくらいがちょうど良いのです


帰りもフワフワっと帰ってきました♪







六甲クルクル
7月19日の出来事


某氏のお声掛けで六甲クライムイベントがあったのでここぞとばかりに参加してきました


コースは蓬莱峡→ハニー→東六甲→裏六甲、ランチまでの時間に余裕があれば表六甲も♪

危険な香りのするコースです(*´艸`*)


宝塚ローソンに7時集合

10名近くのクライマーが集まりました
女性も私を含め3名
いつもはタカヲさんと登るか1人で登るかなお山
こんなに沢山で登るのは久しぶりでテンションが上がります(*´艸`*)


最初の蓬莱峡で少し張り切り過ぎたか、なかなかバテました
1つ目のお山はまだ心拍も上がりきらないうちに登るのでいつもこんな感じにバテてます


いざハニーへ
出発が出遅れたのもあり完全に置いてけぼり
皆さん速いです
タカヲさんが隣で見守ってくれているのが救いです


ハニーを下って東六甲に入る頃にはお腹いっぱい


気合を入れ直し激坂突入


途中、コウさんに抜かれ、その真後ろにはヤスさん
私もその後ろに(; ・`д・´)と思いますが追いつけないorz


お二人共速い
ずっと二人の姿を遠目に見ながら追いかけます


ラストスパートの所でコウさんが少し油断をしているように見えたので、コッソリ後ろから近づき、最後の最後でスプリントー


お忍び作戦成功


油断は禁物ですよ





一軒茶屋につくと 、 『北摂すからとーれ』 の皆さんが居てました

記念に皆で写真撮影
120140712.jpg

201407123.jpg

201407122.jpg

お次は裏六甲を下りすぐに登り返し、ここで、だんだんと感覚が麻痺してきました
お山のしんどさにも慣れてくる頃です
もはや、多少の斜度では坂なのか平地なのか分かりません(笑)


裏六甲も難なくクリア
我ながら逞しくなったもんです


記念碑台で休憩を終え、ランチの時間が迫って来たと言うことで表六甲はなくなりました
私とタカヲさんはランチへは行かずに西六甲を登る予定だったのでここで皆さんとお別れし、西へ下ります


鈴蘭台西の711でお昼を済ませ、最後の登り西六甲へ


さすがに疲れてます(*´艸`*)
と、登り始めは少し余裕があったもののだんだんと疲労感が。。
記念碑台をいつもは東へ真っ直ぐ進むところを初の右折
サンライズドライブウェイという道を行きます
妙に楽だと思ったら微妙に下ってます…
一軒茶屋まで行くのに下ってどおする(@@;)
やはりドライブウェイ終盤はなかなかな登りが待っていて、ここへ来ていつもの涙がホロリとこぼれました(;∀;)ウゥ


そして一軒茶屋手前にて本当に足が回らない
回したくても動かない
自転車生活初めての 「売りきれ」 という足を経験しました
5年近く乗っていても初めての事があるもんです


泣いた分、売りきれた分、この日もまた少し成長できたのではないでしょうか



この日、最後に元気をくれたのは一軒茶屋ゴール手前、売りきれた足を軽いギヤでなんとか回している私の目の前に
一匹のトンボが現れ、20mほど先導して曳いてくれた出来事でした






アウター縛り
7月12日の出来事


前回、ヤスさんと走った時に驚愕の事実を知った幸寿橋までのアウター縛り

出来るかどうか分からないけどチャレンジあるのみ!

と言うことで行ってきました


ゆっくり行けば行けるはず


幸寿橋までは行けなくても始めは西高まででもいいじゃないか

そんなこんなで登り始め、序盤の逆瀬川駅の踏切越えてすぐのダラ坂では19㎞/hほど


ここはアウターでもなかなかよいペース
道なりに右に曲がり始めの信号でまず引っかかる
信号を渡ると西高までは少し斜度があがる直線
その直線でもまたまた信号にひっかかる
とにかくよく信号にひっかかるコースです・・


最後の50mほどは12%くらいにさらに上がります


重たいーーー
かなり低めなケイデンス
こんな所で相当な足を使った気がするけどお山に入ってからの本格登りは大丈夫なのかと不安いっぱい^^;


成せばなる


きっと


ふーーーん!!
と踏ん張って登りきり西高到着
ここで斜度が緩み、なんとか行けそうなのでアウターのまま幸寿橋へ
ゴルフ場の横を通り抜け幸寿橋到着


アウター縛り成功です


幸寿橋を越えると即インナーに(笑)


ここで新たな発見

さっきまで重たいアウターで踏んでいたのでインナーに変えるといつもよりクルクル回る気がする
県道16号では自己ベストタイムが出ました


しかし案の定、盤滝に入ってからは全く回りませんorz


いつもよりも遅い気さえします
実際に遅かったのですが…
足にかなりの疲労感


えっちらおっちら登り一軒茶屋到着


タイムは1時間4分。。

アウター縛りじゃない時と変わりません^^;

幸寿橋までで足が疲れ切ってしまったのが原因かと



幸寿橋までのアウター縛りが普通にできるようになればタイムは自ずと縮めれるはず


どれくらいで慣れるのか分かりませんがこのまま続けてみようと思います


今年はもうあと4ヶ月


さて、1時間を切れる日はやってくるのか(;・∀・)








初の女子ライド
6月29日の出来事


1人で逆瀬川→一軒茶屋→記念碑台まで行って戻ってきましたが前日の疲れが残っていて体がついて行かなかった事しか記憶に残っていませんので、次のライドを




7月5日の出来事


以前からの目標の女性、ヤスさんと2人で念願の初ライド♪
女性同士、しかも2人で走るのは初めてなので少し緊張とワクワクを抱えながら集合場所へ
8時集合なのにお互いに早く来過ぎて7時半には合流(笑)


前日はお互いにそれぞれ飲み会があり、2人共若干の二日酔い
なのにこの日の課題は逆瀬川タイムトライアル → 逆ハニー

恐ろしい

やるからには頑張りますよ


私は目指せ1時間切り!


ヤスさんは以前に登った逆ハニーで足を着いてしまった事が悔しかったそうで、逆ハニーリベンジライド☆
ルートを見るとそりゃ足着いてしまうよってくらい登った後だったのでリベンジ達成は間違いないかと


逆瀬川→一軒茶屋TTはヤスさんが後ろで気を使って待ってしまうといけないので先に前を走ってもらいました

やはりすんごく速い( ;∀;)

序盤のダラ坂で早々に千切られました


なんとか追いつこうと頑張りますが辛うじて姿が見えるか見えないか
信号にひっかかり完全に見えなくなりましたorz


ダラ坂は本当に苦手です


盤滝に着く頃には疲れきっていて、こんなところTTするもんじゃないよ( ´Д`)(しかも2日酔いに)と何度も思いながら重い体を引きずりながら登り、時には放心状態で、TT中な事も忘れたりしながら無心で登って、宝殿の手前辺りで再びヤスさんの姿が見えました


追いつきたい


追いつきたい


ただただそう思いながら少し遠くにある背中を見つめて登ります


追いつけない


そのままゴール



やっぱり速いなぁと改めて実感



一軒茶屋で長めの休憩でお話して、聞けば最初のダラ坂で幸寿橋まではアウターで登っていたとかΣ(@▽@;)!
そんな事をしていたなんてΣ(T ▽ T;)!凄
私も次回からチャ、チャレンジですp(-▽-;q)


30分近く休憩をとって、では次行きますか♪
下りは牽かせてもらいますよと張り切って前へ(ただ坂に身を委ねるだけ)


逆ハニーのスタート地点まで下りそのままヒルクライム開始


ここはゆっくりお喋りしつつ登ります
昔感じた斜度よりも緩く感じましたが斜度がキツイ箇所では足がプルプル震え、危うく立ちゴケ寸前でした^^;


ヤスさんも頑張って足をつかないよう自分を励ましながら奮闘しています
チャレンジする人って素敵だし本当に強いなぁと感じます
見事!足着き無しでした☆


沢山の刺激を受けながら無事にゴール


船坂セブンまできました
ヤスさんとはここでお別れ
本当に苦しみあり、刺激あり、癒しありの楽しいライドでした


さて、私は・・雲行きが怪しく迷いましたが十万辻だけゆっくり登って帰る事に


途中からやはり降られました
下界は降っていないのに(TT)


濡れたら一緒、頂上までなんとか登り着いて即Uターン


やはり下るにつれて降っておらず下では全く降っていません
十万辻の下でお会いしたのは登り始めのまたまたPダルさん (ホントよく会います(笑))

上は降っていますよー

と言いたかったけれど、案の定登りでもすごいスピードw
こっちは下りで一瞬のあいさつしか出来ずに登って行かれました

後で聞くと三田まで行ったそうでやはりかなり降られたようです^^;


夏は始まったばかり
突然の雨、雷には十分に注意したいですね

雷恐怖症の私は今年も怪しい雲を見つけてはドキドキハラハラしながら走るんだと思います(*´ω`*)



さて、逆瀬川TTの結果ですが。。。。



1時間切りならず( T ・・ T )

1時間1分32秒でしたOTL

自己ベストよりも1秒遅い(>ω<)


ことごとく引っかかった信号が悪いんだ。。信号が。。信号さえなければ。。。。

と少しは思う訳で(-v-;)

そんな言い訳をしないでも良いくらいにもっともっと速くなりたいと思った1日でした



1時間切りの壁。。


どんだけ分厚いんだ








久しぶりに北摂へ行ってきました
6月28日の出来事



最近行ってないよねー

と思い立ったが吉日☆

行ってきました、北摂ライド



武庫川沿いで新町ローソンまでホワホワ走り、いきなり激坂から始まります五月山
激坂区間でタカヲさんに頑張ってついて行ってみよう♪と後ろを追いかけてみましたが、しんど過ぎて中盤の登りでまさかの号泣(笑)


まだ坂あるー(TдT)知ってるケド。。ウゥ・・・(こんな感じ)



道中、seekmanさんとすれ違いました(*゚∀゚)
先日のはりちゅうでシニアの部で優勝したお方です
seekmanさんは北摂をグルグルしてる事が多いですが、こんなお山をグルグル回ってるなんて強い理由が分かります



緩坂では少し休憩しつつ
TTじゃないんだから頑張る必要は無い!と自分に言い聞かせ、でもそんな自分に負けた気がして何となく悔しい気持ちのまま後半はタラタラ登り、ゴール付近でもう一度気持ちを奮い立たせスプリント


六甲同様なかなか苦しませてくれるお山です


少し長めに休憩し、高山公民館を目指して下ります


下ってるはずなのに微妙に登る道のり



公民館で2度めの休憩中、またまた北摂ローディーと遭遇
いんたぷさんとchicchiさんです☆
seekmanさんと同じ 「 北摂すからと~れ 」 のメンバーの方々で
皆さんやはり北摂を中心に走っているみたいです


私達はお先に妙見山行ってきますー
でお別れしたのに、山頂付近でお二人に追いつかれました(笑)


実はこのお山のQOMも狙っていますが今回は五月山の疲れが残っていた為、ゆっくり喋りながら登ったので諦めました
次回はチャレンジしてみようと思います




妙見山のてっぺんで、出来たてほやほやダムダム団サコッシュを披露

1403938040802.jpg

4人で暫しお話をしてからお別れ
下りではミストシャワーのような霧雨に降られました^^;




時間の関係上、一庫ダム方面で帰る予定を断念し家路に向っていると、でっかい飛行機を見たくなり寄り道

1405379638058.jpg
結局予定時間オーバーw
おかげで巨大な飛行機の着陸を真下で堪能する事ができました



前半は苦行でしたが、後半はポタポタ楽しめた一日となりました



この日、五月山で思いもよらぬQOMを獲得できました

タイムは30分35秒
ここでの次のチャレンジは30分切りです
緩坂で休憩しなければ達成できるかも?




また北摂方面もちょこちょこ遊びに行こうヽ(´ー`)ノ










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。